オレンジデーの意味は?プレゼントは何がいい?おすすめのお菓子や小物とは

「オレンジデー」という言葉を聞いたことはありますか?

まだ、あまり定着していませんが、「バレンタインデー」「ホワイトデー」そしてこの「オレンジデー」と恋愛に関するイベントなんですが、実はほとんどの人は知りません。私もちらっと聞いたことがある程度で詳しくは知りませんでした(笑)

今回は「オレンジデー」の意味やオレンジデーに贈るお菓子や小物を紹介していきたいと思います!!

【オレンジデーってなに?】

オレンジデーと聞くとオレンジの日?と思ってしまう人も多いと思いますが、意外にも恋愛に関するイベントなのです!!

「愛し合っている2人がオレンジやオレンジ色の物を贈りあって、更に愛を深める日」なのです!!

そもそもなぜオレンジなの?と疑問に思う人も多いでしょう。オレンジは「愛のシンボル」なのです。

そして花言葉にも由来があり、樹にたくさんの実がなることから「繁栄」や「多産」のシンボルとされて、

オレンジの花には「花嫁の心」や「純潔」といった花言葉があり、欧米では結婚式に花嫁がオレンジの花を身につけて式をあげるという風習もあるそうです。

ところで、そのオレンジデーはいつか気になりますよね。

2月14日はバレンタインデー。3月14日はホワイトデー。それに次ぐ4月14日がオレンジデーなのです。

「ホワイトデーの後、結ばれたカップル同士が愛を確かめ合う日」という願いも込められているんですね。

【オレンジデーの過ごし方】

オレンジデーはどう過ごせばいいの?と思われた方。それはすごく簡単です。

  • 果物のオレンジやオレンジを使ったお菓子を恋人に送る
  • オレンジ色の小物やアクセサリーを送る

というものです。バレンタインのチョコがオレンジに変わったものと思えばいいと思います!!

【おすすめのお菓子や小物】

オレンジ・スマイル自動販売機

世界最大規模の柑橘類生産出荷協同組合サンキスト・グロワーズはオレンジデー1日限りのスペシャルイベントとして、「サンキストオレンジ・スマイル自販機」を開催します。

2016年には、渋谷に笑顔の糖度(甘さ)を感知する自販機を設置し、笑顔度数によってオレンジがいくつも出てくるという面白い試みをしました。オレンジは計1,100セット2,200個用意され、抗酸化物質のリコピンが豊富なピンキーオレンジと、日本と韓国にのみ出荷される希少なプレミアム・スウィート・ネーブルが配布されました。渋谷の街が笑顔に包まれ、オレンジもプレゼントされるなんて、素晴らしい企画ですね。

  • 多摩武蔵野の菓子屋:青木屋

多摩・武蔵野に複数店舗を構える菓子屋の青木屋では、オレンジデーの4月14日にキャンペーンを行っています。2016年は500円以上買い物された方を対象に、「武蔵野 甘橙の実(おれんじのみ)をひとつプレゼント。多摩・武蔵野周辺にお住まいでお菓子好きな方はぜひ。

  • 手作りお菓子

1番はやっぱり手作りのお菓子がいいんじゃないでしょうか。2人で作って愛を確かめるのも良いと思いますよ♪プライスレスですね(^^)

  • 小物

小物だと2016年を例にとると、女性へ贈りたいプレゼントは、

・ポーチ

・お財布

・キーケース

・ブリザードフラワー

・イヤリング

・ピアス

・アロマ

など。

男性へ贈りたいプレゼントは、

・時計

・グラス

・パワーストーン

・香水

などが人気があるようです。

オレンジデーなので、オレンジのものを贈るのが良いですね♪

まとめ

【オレンジデーってなに?】

【オレンジデーの過ごし方】

【おすすめのお菓子や小物】

1.オレンジ・スマイル自動販売機

2.多摩武蔵野の菓子屋:青木屋

3.手作りお菓子

4.小物

こういったプレゼント交換というイベント自体が、定着するかどうかというのは分かりませんが、イベントが2人の愛をより深めるものとなってくれれば良いな~と思います。

私も主人に日頃の感謝などを込めてプレゼントしてみようと思います!!

みなさんもぜひ、愛を再確認していつまでもラブラブでいてくださいね♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする