【いちご狩り】お持ち帰りOKも!?春の埼玉はいちご大福まで楽しめる!!

寒さもひと段落してきた今日この頃、日中はぽかぽか暖かくて過ごしやすくなってきましたね。

もうすぐ春本番、行楽日和におすすめなのは何といっても味覚狩り!中でも旬を迎えたいちご狩りは春のおでかけにピッタリですよね。

今回は埼玉のおすすめいちご狩りスポットをご紹介。いちごを使った美味しい和菓子、いちご大福も楽しめる農園もありますよ。

スポンサーリンク

いちごには美容や健康に良い栄養がたっぷり!

程よく甘酸っぱく、見た目も可愛くて食欲をそそるいちご。実はビタミンCの宝庫と言われるほど栄養が豊富なんです!ビタミンCは美容に良いとされ、コラーゲンの生成を助けたり、シミそばかすの素となるメラニンの生成を防ぎ、果てはエイジングケアや風邪、虫歯の予防、ストレスの緩和にも役立つと言われています。食物繊維も豊富なので、便秘の方にもおすすめ!

女性のお悩みを一気に解決してくれるいちご、食べないなんて損じゃないですか?

おすすめいちご狩りスポット3選!

苺の里

こちらは埼玉の有名ないちご狩りスポット。様々なメディアでも紹介され、連日家族連れやカップルで賑わっています。ただのいちご狩りで済まないのがこちらの素敵なところ。なんといちご大福やジャム作り体験ができるんです!いちご狩りといえば生のいちごを食べるか、練乳をかけるか・・・。シンプルな食べ方にすぐ飽きちゃう、なんて方におすすめです!

住所:埼玉県入間郡毛呂山町西戸781-6
駐車場:約25台(無料)
営業時間:10:00~15:00
定休日:月曜日
電話番号:090-6474-4115(電話受付:am8~pm5時まで。定休日除く)
公式サイト:http://www.ichigogari.org/index.html

はるおかいちご園

岩槻インターから車で5分とアクセス抜群のいちご狩りスポット。クリーンな環境で車いすやベビーカーでもいちご狩りが楽しめるのが嬉しいところ。30分食べ放題ですが2歳以下は無料なので、家族連れの方にぜひおすすめですよ。パパ、ママ、おじいちゃんおばあちゃんとお子さんでいちご狩り、なんて春のお出かけにピッタリ!

住所:埼玉県さいたま市見沼区宮ヶ谷塔3-186
駐車場:30台(無料)
営業時間:10:00~15:00
定休日:月曜日・金曜日・元旦
電話番号:080-6554-7497
公式サイト:http://haruoka-ichigo.com/index.html

いちご工房 木村屋

住宅街にあるこじんまりとしたいちご狩りスポットですが、早めの予約が必須です。人気の理由はなんと、お持ち帰りOKなこと!一度にたくさんは食べられない・・・なんて方におすすめのスポットです。毎月1日の朝9時からの電話予約開始は激戦必須!HPでも予約状況が確認できるので、気になったら即チェックしてくださいね。

住所:埼玉県越谷市恩間320
駐車場:10台(無料)
営業時間:10:00~ いちごがなくなるまで
定休日:月曜日・金曜日
電話番号:080-5416-9674
公式サイト:http://ichigo-kobo.com/kimuraya/

美味しいいちごスイーツが食べた~い!

栄養価が高く、小さなお子様からご高齢の方まで美味しく食べられるいちご。生でいただくのもいいけれど、おうちでいちごスイーツを作ってみるのはいかがですか?いちご狩りスポットでは同時にいちごを販売しているところがほとんど。それもスーパーより安くたくさん買えるので、逃す手はありませんよね。でもたくさん買ったところで、いちごは傷みやすい繊細な果物。購入したり、お持ち帰りしたいちごはさっそく美味しいおやつに変身させちゃいましょう!

【とちおとめで簡単いちご大福】

引用元:https://cookpad.com/recipe/4403676

電子レンジで簡単に作れちゃういちご大福。

こしあんを作るのが面倒・・・なんて方は市販のものでも大丈夫!

お茶菓子にピッタリのレシピですよ。

【*簡単*粒々苺ジャム 】

引用元:https://cookpad.com/recipe/4294395

こちらは長期保存にぴったりないちごジャムのレシピ。

いちご・砂糖・レモン汁の3つだけでできちゃいます。

毎朝のトーストが楽しみになるレシピですね!

旬のいちごで春を楽しんじゃおう!

食べてよし、摘んでよし、作ってよしのいちごは家族を笑顔にしてくれる果物。

家族や恋人でワイワイといちごを摘む穏やかな春の日は、きっと素敵な思い出になるでしょう。

帰りの車内はふんわりといちごの香り、翌日にゆっくりとジャムやいちご大福を家族で作る・・・。

そのひとつひとつを写真に撮ってアルバムに残せば、きっともっといちごが好きになりますよ。

さぁ、今年の春を感じに出かけましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする